言の葉・・・日々感じたこと 日々感じたことを綴りたいと思います。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
久しぶり
2011-11-30 Wed 20:25
久しぶりの現場は新鮮でした。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | top↑
平凡
2011-11-29 Tue 16:59
何もないことは、イイコトです
別窓 | 未分類 | コメント:0 | top↑
久しぶり
2011-11-28 Mon 20:56
久しぶりの平日うちご飯でした。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | top↑
迫力
2011-11-27 Sun 23:12

すごい迫力でした。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | top↑
頑張りましょう
2011-11-26 Sat 23:10
鉄棒が苦手なわが子
僕に似たんでしょうね(>_<)
別窓 | 未分類 | コメント:0 | top↑
若手
2011-11-25 Fri 22:54
50年代後半の子らと一緒でした。

頼もしい限りです。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | top↑
仲間
2011-11-24 Thu 23:30
日経オンラインにこのようなことが書かれていました。

「異なる能力、異なる価値観、異なる立場の人たちが、同じ目標の下、一緒に汗を流し、涙を流し、互いを認め合うことができた時、初めて“仲間”となり、集団が強くなる。均一でない集団だからこそ、一人では決して手に入れることのできない大きなものを手に入れることができる。
 仲間で何かを成し遂げるとは、しんどくもあり、居心地の悪いことでもあり、時に自分の限界と向き合うことを必然的に強いられることでもある。
 決して、仲良しこよしの集団ではない。互いを認め合い、切磋琢磨することができる相互承認の関係なくして、“仲間”は成立しないのだ」

また、どこかの社長の言葉として、このようなことも書かれていました。

「仲間というのはずっと仲間じゃない。一緒に成長していくその瞬間その瞬間に仲間なんです。だからその瞬間は仲間であっても、向いている方向が変わった時や、次のステージに上がった時に付いてこられなければ、そいつは仲間じゃないと思います。」
 「無理やり仲間でいる方が、かえって本人にとっては厳しいんじゃないでしょうか。僕は本人のためには、仲間であることと決別することが必要だと思う。それができる関係が、本当の意味での、仲間なんじゃないでしょうか」

そして、締めくくりにはこんなことも、

「仲良しこよしの仲間もあるし、そういう仲間の存在も必要である。時には、行きたくもない飲み会に行き、参加したくもないイベントに参加し、たいして面白くなくても面白いと笑って楽しいふりをすることも必要だろう。だが、“仲間”という言葉の響きにはない残酷さがあることを忘れてはいけない。
 仲間は“孤独”から守ってくれるために存在するものではない。仲間を大切だと思う気持ち以上に、孤独を恐れずに仲間から離れる強さを持ち続けなくてはいけないのではないだろうか。仲間は決して寄りかかるものではない。自分も必死に、真面目に、役割を模索し、その過程では涙を流すほどつらい思いをすることもある。
 もし、“自由”を制限しないような仲間であれば、それはただの群れに過ぎない。ましてや、その鎖に縛りつけられていないと不安だなんて、おかしな話だ。」

ここに書かれていることが、すべてがすべて正解だとは思いません。
別窓 | 感じたこと... | コメント:0 | top↑
ドッジボール
2011-11-23 Wed 23:02
子どもたちの笑顔が溢れました。

しかしながら、誰が事務方引き継いでくれるんやろ(>_<)
別窓 | 未分類 | コメント:0 | top↑
やっぱり
2011-11-22 Tue 23:17
皆さん同じこと考えてるのね(--;)
別窓 | 未分類 | コメント:0 | top↑
節目
2011-11-21 Mon 01:36
二ヶ月半遅れとなりましたが、ようやく節目となる一日が終わりを告げました。

今年は、

尊敬するボスとの出会い。

かけがえのない仲間との出会い。

こんな僕でも慕ってくれる後輩との出会い。

そして、これからの人生に大きな影響を及ぼす出会い。

などなど、大変多くの出会いをいただけました。

こんな巡り合わせをいただけたことに、「感謝」ってひとことだけでは表せないくらいの思いで一杯です。

とは言え、節目であって、まだゴールを迎えたわけではありません。

後少しだけわがままをさせていただき、絶対に有終の美を飾りたいと思います。

今日までありがとうございます。これからもまだまだよろしくおねがいいたしますm(__)m
別窓 | 未分類 | コメント:0 | top↑
いちごいちえ
2011-11-20 Sun 21:15

貴重な経験をさせていただきました

ありがとうございました。
別窓 | 感じたこと... | コメント:0 | top↑
2011-11-19 Sat 23:18
一日ですm(__)m
別窓 | 未分類 | コメント:0 | top↑
スッキリ
2011-11-18 Fri 23:29
日曜日に向け 髪の毛をスッキリしました。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | top↑
すっきり
2011-11-17 Thu 23:40
日曜日にはスッキリするんでしょうか。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | top↑
対等
2011-11-16 Wed 23:28
会議って対等だから成り立つんですけどね
別窓 | 未分類 | コメント:0 | top↑
そこが
2011-11-15 Tue 21:45
相変わらず、世の中は、まッいいッかで回っている(T_T)

そこが、どうしても解せない。
別窓 | 感じたこと... | コメント:0 | top↑
ありがたい
2011-11-14 Mon 23:16
別段何も問題ないんですが、先輩方々からお気遣いいただきます。

ありがたいことですね♪
別窓 | 未分類 | コメント:0 | top↑
配線
2011-11-13 Sun 23:08
一日配線整理。もっと簡単にならないものやろか
別窓 | 感じたこと... | コメント:0 | top↑
見る
2011-11-12 Sat 23:16
自分の眼で確かめる大切さを改めて確信しました。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | top↑
明日は
2011-11-11 Fri 18:44

いい天気?
別窓 | 感じたこと... | コメント:0 | top↑
名言
2011-11-10 Thu 20:36
あきらめないで なにごとも

無理しないで なにもかも

人生を 楽しんでください


by 桑田佳祐
別窓 | 感じたこと... | コメント:0 | top↑
歌の力
2011-11-09 Wed 19:34
もうお別れは

沢山だって言うなら

また この場所で

会う 約束をしよう

泣きたいことは

誰にでも あるだろう

また 逢う日まで

元気でいてね



宮城ライブでの「祭りのあと」の前の一節。

心に染みますね♪

16日にDVD届くん楽しみ♪
別窓 | 感じたこと... | コメント:0 | top↑
やっぱり
2011-11-08 Tue 01:39
先輩は、話が通じる!
別窓 | 感じたこと... | コメント:0 | top↑
先輩
2011-11-07 Mon 23:42
やはりあうんの呼吸で通じます!
別窓 | 未分類 | コメント:0 | top↑
だらだら
2011-11-06 Sun 20:15
のの1日でした。
別窓 | 感じたこと... | コメント:0 | top↑
思ったより
2011-11-05 Sat 19:01
早く雨が降り始めました。
別窓 | 感じたこと... | コメント:0 | top↑
あれ
2011-11-04 Fri 21:00
理事会早く終わったのね?
別窓 | 感じたこと... | コメント:0 | top↑
真ん中
2011-11-03 Thu 22:08
休みは調子が狂う
別窓 | 感じたこと... | コメント:0 | top↑
まだまだ
2011-11-02 Wed 10:25
明日へのマーチ

                  作詞 桑田佳祐
                  作曲 桑田佳祐

遙かなる青い空
どこまでも続く道
希望を胸に歩いた
あの夏の頃

想えば恋しや 忘れがたき故郷
願うは遠くで 生きる人の幸せ
風吹く杜 君住む町

良い事も 辛い事も
それなりにあったけど
野も山も乗り越えて行こう
明日(あした)への フレー! フレー!

夢にも寄り添う 愛しい人の面影
もう一度逢えたら あるがままの姿で
涙の河  溢れる想い

子供らが笑う時
新しい朝が来る
希望を胸に歩き出す
足音よ フレー! フレー!

別窓 | 感じたこと... | コメント:0 | top↑
Let’s try again
2011-11-01 Tue 10:19
Let’s try again ~kuwata keisuke ver.~
桑田佳祐

作曲:桑田佳祐
作詞:桑田佳祐


You’d better walk. 振り向かず
Don’t ever stop. No.
You’d better walk. 歩き出そう
涙の虹を渡って

胸躍る 大好きな舞台(ステージ)に
みんなで駆け上がれ Oh!!
新しい夜明けを信じて
今こそ立ち上がれ Oh!!

人間(ひと)は驕(おご)りと誤ちの果てに
己を顧み叡智(ちえ)と技術(わざ)を身につけた

哀しみの海に消えた幸せは
帰らぬ人の想いを胸にいつか蘇る

You’d better run. 負けないで
Don’t give it up. No.
You’d better run. やり直そう
生まれた町を愛してるなら

夢溢る 笑顔の人生を
もう一度取り戻せ Oh!!
泣き濡れた日々や出来事を
嗚呼 永遠に忘れない Oh!!
別窓 | 感じたこと... | コメント:0 | top↑
| 言の葉・・・日々感じたこと |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。